第8期 ガーデン・コンダクターコース
資料請求
見学会/説明会

第8期 ガーデン・コンダクターコース

こんな方が受講しています

プロから経験に基づいた実務を学びたい。

ガーデンデザインを学んで、仕事の幅を広げたい。

魅力的なガーデンの世界を体系的に学びたい。

趣味として楽しんできたけれど、より深く学んでみたい。

プロの方から一般の方まで
幅広く学べるコース構成

1 働きながら学びやすい月2回開催

お仕事をされている方も、プロの方も働きながら継続的に受講しやすい 月2回夜開催です。場所も渋谷駅から徒歩2分の会場なので、アクセスも便利です。

2 現役プロのデザイナーに学ぶ、実務講座

講師は本場イギリスで設計を学び、その経験を生かし、数々の設計、現場の実務経験を持つ、現役のガーデンデザイナーです。今も実際に現場に立ち、お客様と職人を調整し、お庭作りをしています。経験に裏付けられた具体的な講義を学べる実務講座です。

3 体系的に学べるカリキュラム

ガーデン設計を学ぶために必要な知識は多岐にわたります。短期的に知識を詰め込むのではなく、ガーデン設計に必要な要素をバランス良く見渡したカリキュラムですので、「ガーデン設計を学ぶのは初めて」という方にも、学び進める基礎を作っていただけます。

講師からのメッセージ

講師写真

講師:徳田千夏

Chinatsu Tokuda
ガーデンデザイナー
日本ガーデン・コンダクター協会 顧問

はじめまして、講師の徳田です。
私の学んだガーデン設計は、ガーデンに集う
命の将来を見据えた設計をする、
というものでした。

それは「ここにこんな樹があればカッコイイ!」
とか 「とりあえず今だけきれいなら良い」
というような 見ばえだけの選択や人間の
都合だけで勝手な植栽を しない、無理な
構造を強いないというものです。

排水や風の道、光や温度などの条件に始まり、
お客様の要望や様々な環境との折り合いを探り、
人も植物も元気に育つ空間をつくる。
譲り合いながら個性も 活かす空間。そこに重なる
時間に真の豊かさの1つを見つけることができます。

そんな豊かで稔り多い空間の頼りになる
アドヴァイザーへの道は、終わりない努力への道
でもあります。ただ、とても意義深くやりがいに
満ちた道でもあります。是非ご一緒に、呼吸する
空間の学びを始められてみませんか。
お目にかかれますのを楽しみにお待ちしています。

講師プロフィール

イギリス伝統のガーデン設計を学び
数々の実務と現場経験を持つ
現役のガーデンデザイナー
英国チェルシーフィジックガーデン ガーデン設計卒。
現役ガーデンデザイナーとして現場施工や植栽・メンテナンス現場に立つ傍ら「ガーデニングの本質にたった設計」を鳥瞰する講演や執筆活動を続け、多くの後進指導・現場プロのサポートを務める。植物と構造物、さらに人間とのバランスを活かし、実際の現場調査やインタビュー、方法のポイント、図面化する技術・プレゼンテーションまで丁寧に紹介。 

日経新聞ガーデニングコラム、主婦の友社、小学館その他記事多数

東急セミナーBE 講師

見学会/説明会
資料請求
お申込

お電話でも、ご相談可能です
TEL:044-930-1670
受付時間:9:00〜19:00

植物と構造物をバランスよく
学べる
カリキュラム

第8期 
ガーデン・コンダクターコース

ジュニアクラス 
年間カリキュラム

  内容
第1回
2018年
4月12日(木)
・ガーデン 概論
・植物知識の習得(総論)
・製図用品について+自己紹介
第2回
4月19日(木)
・ガーデナー 概論
・植物知識の習得(各論)
・環境問題と現場対応の実情
第3回
5月10日(木)
・ガーデン設計 概論
・植物知識の実用
・構造物概論  製図練習
第4回
5月17日(木)
ガーデン設計(冬)/
構造物(1)/ 製図練習
第5回
6月14日(木)
ガーデン設計(早春〜初夏)/
構造物(2)/ 製図練習
第6回
6月21日(木)
ガーデン設計(梅雨)/
構造物(3)/ 製図練習
第7回
7月12日(木)
ガーデン設計(夏)/
構造物(4)/ 製図練習
第8回
7月19日(木)
ガーデン設計(秋)/
構造物(5)/ 製図練習
第9回
8月 9日(木)
ガーデン設計(晩秋〜初冬)/
構造物(6)/ 製図練習
第10回
8月23日(木)
(まとめ
 1回〜9回までの通年の理解)
第11回
9月13日(木)
ガーデン設計(測量)
第12回
9月20日(木)
ガーデン設計(建築物との整合)/ 実際の図面
第13回
10月11日(木)
ガーデン設計(建築物と植生の理解)/ 実際の図面
第14回
10月18日(木)
ガーデン設計(建築物と温度の理解)/ 実際の製図
第15回
11月 8日(木)
ガーデン設計(建築物と構造物・ガーデンファニチャーの配置)
第16回
11月15日(木)
植物
 ツリー・ オーナメンタルツリー
第17回
12月13日(木)
植物 コニファー
第18回
12月20日(木)
植物 アニュアル・ペレ二アル
第19回
2019年
1月10日(木)
植物 ペレ二アル
第20回
1月17日(木)
植物 シュラブ
第21回
2月14日(木)
植物 バルブス
第22回
2月21日(木)
植物 クライマー ・ ローズ
第23回
3月14日(木)
植物 ハーブ
第24回
3月21日(木)
修了認定試験

受講生の声

東京都 学生 20代 女性

ハード、ソフトのバランスや、通年性の理解など、自分のイメージしていたガーデンよりも興味深く、学びがいがあります。

東京都 造園業 30代 男性

庭づくりを提供するにあたり、本当に必要な知識のアウトラインを得る事ができました。

神奈川県 ガーデンプランナー 20代 男性

徳田先生がお話してくれる庭作りに対する姿勢や考え方には感動します。良い庭を作る為には、 深い洞察力と知識、生き物を好きである事が必要だが、それだけでなく将来を見据えた安全性の 確保や機能的である事が前提であると教えてもらっています。

東京都 造園設計・施工管理 20代 女性

現場の情報、知識、学ぶことが山程ありますが、2時間あっというまに過ぎてしまうくらい 楽しくてためになります。 学びたいという意欲がどんどんわいてくる講座です。

東京都 会社員 50代 女性

見かけ重視の一時的なショーガーデンとは違い、安全性、機能性、季節の 移り変わりを考慮したガーデンを設計することが重要であることを学びました。

アクセスが便利な 渋谷会場

ABC会議室

東京都渋谷区渋谷2-22-8 名取ビル 3階
アクセス: JR渋谷駅 東口より徒歩2分


受講費用

ガーデン・コンダクター
 ジュニアクラス

回数

全24回
毎月2回×1年間

開催日時

第2・3木曜
  19:00〜21:00

費用

259,200円(税込)

内訳:受講料 237,600円、
検定料 10,800円、認定料 10,800円

お支払い方法

お申し込み時に、一括前払いにてお支払下さい。お支払い方法は、銀行振込にて承ります。お振込み手数料は受講者様にてご負担下さいますようお願い致します。※分割でのお支払いも可能です。ご希望の方はお問合せ下さい。

 

見学会/説明会
資料請求
お申込

お電話でも、ご相談可能です
TEL:044-930-1670
受付時間:9:00〜19:00

1年目のジュニア修了後も
ステップアップできる4段階構成



全体で4段階のカリキュラム構成

「ジュニア(1年間)」からスタートし、「インターメディテイト(1年間)」「アドヴァンスド(1年間)」と受講を進めることができます。さらにご希望の方には実践を学ぶ、「ガーデン・コンダクター(10物件)」をご用意しています。カリキュラムは、知識を順に詰め込むのではなく、ガーデンの設計に必要な要素をバランス良く見渡しながら進みます。1年目のジュニアでガーデンの大枠を見渡し、2年目のインターメディテイト、3年目のアドヴァンスドでは、その大枠に実用の知識を重ねていきます。

進級しても、開催曜日や時間は同じ

2年目、3年目に進級された場合も、開催曜日と時間は変わりません。例えば、2018年4月開講の「第8期 ジュニア」の場合、開催曜日と時間は、第2・3木曜日19:00〜21:00ですので、インターメディテイトク ラス、アドヴァンスドクラスへ進級された場合も引き続き、同じ開催曜日と時間で受講して頂けるシステムになっています。

ガーデン・コンダクター修了認定

終了検定試験

ガーデン・コンダクター修了認定
各段階の最終回は修了検定試験となっており、合格すると次の段階に進むことができます。各段階の合格者には認定バッジが進呈されます。

ガーデン・コンダクターとは

ガーデン・コンダクターとは

ガーデンをトータルに見渡し、悩みを解決する

コンダクターとは、ご存じのように「指揮者」を意味しております。ガーデン・コンダクターは、お庭のお悩みやご希望をお伺いし、お客様とトータルのバランスを考え、よりよい解決策をご提案してゆきます。様々な分野のパートナーと協力し、お客様のお悩みを解決し、ご希望に応えてゆくお庭のプロフェッショナルです。


こうして、あらゆる知識・様々な技術を丁寧に束ね、より生き生きとした空間の創出に努めてゆく姿勢をオーケストラのコンダクター(指揮者)に例えました。またその大切な姿勢を常に忘れぬよう、協会のエンブレム及び、コース講座修了者のバッジには、タクト(指揮棒)をモチーフに用いております。

見学会/説明会
資料請求
お申込

お電話でも、ご相談可能です
TEL:044-930-1670
受付時間:9:00〜19:00

ガーデンを学ぶ仲間の今

ガーデンを学ぶ仲間達が、様々な立場、様々な視点から想いを綴ります。

ガーデンを学ぶ仲間の今
© 2010-2018 Japan Garden Conductor Association All Rights Reserved.