ガーデンを本気で学びたい方を応援します

2017年4月開講!

ガーデン・コンダクターコース

魅力的なガーデンの世界を体系的に学べる講座です。
講師は現役プロのガーデンデザイナーで実務的な内容も
充実。プロの方から一般の方まで幅広くべる講座です。

見学会/説明会

ガーデンを学ぶ仲間の今

プロの方から一般の方まで
幅広く学べるコース構成

1 働きながら学びやすい 月2回開催

お仕事をされている方も、プロの方も働きながら継続的に受講しやすい 月2回夜開催です。場所も渋谷駅から徒歩2分の会場なので、アクセスも便利です。

2 現役プロのデザイナーに学ぶ、実務講座

講師は本場イギリスで設計を学び、その経験を生かし、数々の設計、現場の実務経験を持つ、現役のガーデンデザイナーが努めます。今も実際に現場に立ち、お客様と職人を調整し、お庭作りをしています。経験に裏付けられた具体的な講義を学べる実務講座です。

3 体系的に学べるカリキュラム

ガーデンを学ぶために必要な知識は、多岐にわたります。短期的に知識を詰め込むのではなく、ガーデンの設計に必要な要素をバランス良く見渡した カリキュラムですので、「ガーデンを学ぶのは初めて」という方にも、学び進める基礎を作っていただけます。

4 講座終了後も、再受講可能

ガーデンを学んでいくと、「一度学んだ、あの知識についてもう一度確認したい」という場面によく出会います。この講座では、1年間のカリキュラムを終了した後でも、もう一度聞きたいプログラムを1回単位から受講できます(有料)。講座終了後も、講座生の一員として、学習の機会を継続的にお持ちいただけます。

こんな方が受講されています

自己流で楽しんできたけれど、もっと深く学んでみたい。

エクステリアだけでなく植物の事も学んで、仕事の幅を広げたい。

魅力的なガーデンの世界にチャレンジしてみたい。

自分のお庭や友人のお庭をプランニングできるようになりたい。

経営者も学びたい。プロから経験に基づいた実務を学びたい。

植物が生き生きと育つお庭づくりをしたい。  

お電話でも、ご相談可能です
TEL:044-930-1678 受付時間:9:00〜19:00

現役プロのデザイナーに学ぶ
実務講座

イギリス伝統のガーデン設計を学び
数々の実務と現場経験を持つ
現役のガーデンデザイナー

講師写真 

講師:徳田千夏

講師プロフィール

英国チェルシーフィジックガーデン ガーデン設計卒。現役ガーデンデザイナーとして現場施工や植栽・メンテナンス現場に立つ傍ら「ガーデニングの本質にたった設計」を鳥瞰する講演や執筆活動を続け、多くの後進指導・現場プロのサポートを務める。 植物と構造物、さらに人間とのバランスを活かし、実際の現場調査やインタビュー、方法のポイント、図面化する技術・プレゼンテーションまで丁寧に紹介。 

日経新聞ガーデニングコラム、主婦の友社、小学館その他記事多数  東急セミナーBE 講師

はじめまして、講師の徳田です。
私の学んだガーデン設計は、ガーデンに集う
命の将来を見据えた設計をする、というものでした。

それは「ここにこんな樹があればカッコイイ!」とか
「とりあえず今だけきれいなら良い」というような
見ばえだけの選択や人間の都合だけで勝手な植栽を
しない、無理な構造を強いないというものです。

排水や風の道、光や温度などの条件に始まり、
お客様の要望や様々な環境との折り合いを探り、
人も植物も元気に育つ空間をつくる。
譲り合いながら個性も 活かす空間。そこに重なる
時間に真の豊かさの1つを見つけることができます。

そんな豊かで稔り多い空間の頼りになる
アドヴァイザーへの道は、終わりない努力への道
でもあります。ただ、とても意義深くやりがいに
満ちた道でもあります。是非ご一緒に、呼吸する
空間の学びを始められてみませんか。
お目にかかれますのを楽しみにお待ちしています。

  

受講をご検討の皆様へ

〜実際の効果〜
高額案件の成約率が格段に向上

代表理事 

(社)日本ガーデン・コンダクター協会
代表理事 河越徳秀

代表理事 プロフィール
河越徳秀(かわごえ のりひで)

1966年生まれ。慶應義塾大学卒。銀行、建築コンサルティング会社役員、植木・造園会社を経て、2002年(株)グリーンケア設立。個人邸の植物メンテナンス、ガーデンリフォームを主業とする造園会社として展開。5,000件以上のお悩み、ご相談に応えてきたノウハウを、同社ガーデナー養成講座(2005年〜2010年)にて講義。12期生100人以上の卒業生を輩出。経営の傍ら、現役ガーデナーとしても現場に立ち、お客様のお悩み、ご相談に応え続けている。

高額案件になればなるほど、お客様は「人をみて」発注をご判断されています。したがって、高額案件をお任せいただくためには、何より「信頼される人」である必要があります。では、「信頼される人」とは、どういう人でしょうか。お客様の視点で考えたとき、、、どのような人を「信頼できる」と 思っていただけるのでしょうか。

エクステリア資材や植物などの知識が豊富であればいいのでしょうか。あるいは、人あたりが良ければいいのでしょうか。 もう、それだけでは、お客様からは信用していただけない厳しい時代にあります。単なる暗記知識や間違った経験、姿勢の積み重ねでは、本物にはなれません。

安全、安心を前提とした、お客様、植物、構造物、気候、時代背景などの全ての変化も見渡し、ちょうどいいバランスをとってくれる、責任感ある提案力、現場監理力こそが大きく問われていると思います。

言い換えると、技術、知識はもちろんのこと、「どれだけお客様、お庭を心配して差し上げられるか」といった「総合的な配慮に磨きをかけること」も並行して修めていかないと、お客様から信頼され、結果を出しては行けないというのが実感です。

私は、この講座に3年間参加させていただき、「単に値段で勝負する世界」から脱皮させていただくことが出来ました。

一経営者の立場からすると、ライバル会社には教えたくない講座ですが、一方で、本物のガーデンプランナーに出会えずに悲しい思いをされている方も数知れません。業界のさらなる発展に寄与することが、ひいては自分たちもより生かされることと思い、この講座を企画させていただきました。

是非、この講座を受講していただき、日々研鑽に努めてゆきましょう。そして、一人でも多くのお客様に貢献し、より多くの喜びのお声を頂き、物心ともに豊かな明日を、ご一緒に、目指してゆければと思います。

お電話でも、ご相談可能です
TEL:044-930-1678 受付時間:9:00〜19:00

ステップアップできる4段階構成



全体で4段階のカリキュラム構成

「ジュニア(1年間)」からスタートし、「インターメディテイト(1年間)」「アドヴァンスド(1年間)」と受講を進めることができます。さらにご希望の方には実践を学ぶ、「ガーデン・コンダクター(10物件)」をご用意しています。カリキュラムは、知識を順に詰め込むのではなく、ガーデンの設計に必要な要素をバランス良く見渡しながら進みます。1年目のジュニアでガーデンの大枠を見渡し、2年目のインターメディテイト、3年目のアドヴァンスドでは、その大枠に実用の知識を重ねていきます。

終了検定試験

各段階の最終回は修了検定試験となっており、合格すると次の段階に進むことができます。各段階の合格者には認定バッジが進呈されます。

ジュニアクラス 年間カリキュラム

2017年4月開講! 第2・3 水曜 19:00〜21:00 開催

会場は渋谷駅より徒歩2分 詳しくはこちら

  開催日 内容
第1回 4月 ・ガーデン 概論  ・ 植物知識の習得(総論)
・ 製図用品について+自己紹介
第2回 ・ガーデナー 概論  ・ 植物知識の習得(各論)
・環境問題と現場対応の実情
第3回 5月 ガーデン設計 概論 ・ 植物知識の実用 ・ 構造物概論  製図練習
第4回 ガーデン設計(冬)      構造物(1)  製図練習
第5回 6月 ガーデン設計(早春〜初夏)  構造物(2)   製図練習
第6回 ガーデン設計(梅雨)      構造物(3)  製図練習
第7回 7月 ガーデン設計(夏)      構造物(4)  製図練習
第8回 ガーデン設計(秋)      構造物(5)  製図練習
第9回 8月 ガーデン設計(晩秋〜初冬)  構造物(6)  製図練習
第10回 (まとめ 1回〜9回までの通年の理解)
第11回 9月 ガーデン設計(測量)
第12回 ガーデン設計(建築物との整合)   実際の図面
第13回 10月 ガーデン設計(建築物と植生の理解) 実際の図面
第14回 ガーデン設計(建築物と温度の理解) 実際に製図
第15回 11月 ガーデン設計(建築物と構造物・ガーデンファニチャーの配置)
第16回 植物  ツリー・ オーナメンタルツリー
第17回 12月 植物  コニファー
第18回 植物  アニュアル・ペレ二アル
第19回 1月 植物  ペレ二アル
第20回 植物  シュラブ
第21回 2月 植物  バルブス
第22回 植物  クライマー ・ ローズ
第23回 3月 植物  ハーブ
第24回 まとめ + 修了式

ガーデンをトータルに見渡し
悩みを解決する

ガーデンコンダクターとは?

ガーデン・コンダクター図

ガーデン・コンダクターとは、お客様と共にお庭に向き合い、お庭の将来を見据え、トータルにご相談にお応えするお庭のプロフェッショナルのことです。「お庭の事、誰に相談したらいいかわからない」 「だれかにトータルに相談にのってほしい」そうしたお客様のご要望にお応えできるのが、ガーデン・コンダクターです。

コンダクターとは、ご存じのように「指揮者」を意味しております。ガーデン・コンダクターは、お庭のお悩みやご希望をお伺いし、お客様とトータルのバランスを考え、よりよい解決策をご提案してゆきます。様々な分野のパートナーと協力し、お客様のお悩みを解決し、ご希望に応えてゆくお庭のプロフェッショナルです。こうして、あらゆる知識・様々な技術を丁寧に束ね、より生き生きとした空間の創出に努めてゆく姿勢をオーケストラのコンダクター(指揮者)に例えました。

受講費用

 

ガーデンコンダクター ジュニア
1年目

ガーデンコンダクター ジュニア
2年目

ガーデンコンダクター ジュニア
3年目

ガーデンコンダクター ジュニア
4年目〜

クラス ジュニア

インター
メディテイト

アドヴァンスド

ガーデン・
コンダクター

開講年月

2017年 4月

2018年 4月 2019年 4月 随時開講
回数

毎月2回×1年間
全24回

毎月2回×1年間
全24回

毎月2回×1年間
全24回

10物件

開催日時

第2・3水曜  19:00〜21:00
開催曜日と時間は、ジュニアからアドヴァンスドまで同じです。

時間
講師 徳田千夏 徳田千夏 徳田千夏 河越徳秀 徳田千夏
定員 20名 20名 20名 1名より随時開催
費用
(税込)
合計

259,200円

291,600円

334,800円

237,600円

内訳

受講料:237,600円
検定料: 10,800円
認定料: 10,800円
受講料:270,000円
検定料: 10,800円
認定料: 10,800円
受講料:313,200円
検定料: 10,800円
認定料: 10,800円
受講料:
1物件21,600円
検定料: 10,800円
認定料: 10,800円

※ 分割支払い相談可   ※1年目のみの受講も可能

お電話でも、ご相談可能です
TEL:044-930-1678 受付時間:9:00〜19:00

見学会・説明会

見学会  参加費:無料

実際の講座の様子をご覧いただけます

見学会では、来年開講する講座の、実際の講師による授業を見ることができます。授業の雰囲気や内容、先輩方の様子などがわかるので、少しでも興味をお持ちいただいた方はぜひご参加してみませんか?また、講座に関するご質問、ご相談もできます。
ご見学は、1年目の「ジュニアクラス(横浜市都筑区会場)」または、3年目クラスの「アドヴァンスドクラス(渋谷会場)」のどちらかをご見学頂けます。

当日の流れ

1.授業見学 
2.講座のご案内 
3.ご質問、ご相談

説明会 参加費:無料

ガーデン設計の仕事と勉強方法について

「ガーデン設計って、どんな仕事?」「どうやって勉強したらいい?」 ガーデンの仕事に興味を持っていても、どう携わっていいかお悩みの方も多いと思います。この説明会では、異業種からガーデン業界に飛び込み、今も現役のガーデンデザイナーである代表理事が、自身の体験を踏まえて、ガーデンの仕事の概要や、勉強の仕方などをご説明します。
今、ガーデンの仕事をされている方にとっても、ご自身のスキルアップには何をすべきか、改めて考えるための参考になると思います。

当日の流れ

1.ガーデン設計の仕事とは?
2.コースの内容説明
3.ご質問&個別ご相談

見学会/説明会  開催日程

どの日もご都合がつかない場合は、ぜひご相談下さい。個別説明会を開催いたします。

日程 時間 イベント名 場所
2017年
2月21日(火)
昼 13:00〜15:00
見学会
ジュニア
都筑ふれあいの丘
2月22日(水
夜 19:00〜20:00
説明会 向ヶ丘遊園
2月25日(土
夜 19:00〜20:00
説明会 向ヶ丘遊園
3月1日(水
夜 19:00〜20:00
説明会 向ヶ丘遊園
3月4日(土
夜 19:00〜20:00
説明会 向ヶ丘遊園
3月8日(水
夜 19:00〜20:00
説明会 向ヶ丘遊園
3月14日(火)
昼 13:00〜15:00
見学会
ジュニア
最終回
都筑ふれあいの丘
見学会/説明会
お電話でも、ご相談可能です
TEL:044-930-1678 受付時間:9:00〜19:00
(c)2010-2017 Japan Garden Conductor Association All Rights Reserved.