日本ガーデン・コンダクター協会では、様々なガーデンの講座を開催しています!

ガーデン・コンダクターコース
-講座概要-

講座概要カリキュラム講師紹介費用/会場Q&A/受講生の声説明会・見学会

講座の特長

 現役のプロから学べる

実際にガーデン・コンダクターとして現場に立ち、お客様と職人を調整しお庭を作り上げるガーデンデザイナーが講師を努めます。経験に裏付けられた具体的な講義を学べる実務講座です。

 ガーデンを体系的に学べる

ガーデンを学ぶために必要な知識は、多岐にわたります。短期的に知識を詰め込むのではなく、ガーデンの設計に必要な要素をバランス良く見渡したカリキュラムですので、「ガーデンを学ぶのは初めて」という方にも、学び進める基礎を作っていただけます。 カリキュラム詳細はこちら

 月2回 働きながら学びやすい

無理なく学べる月2回開催。開催曜日と時間は、ジュニアからアドヴァンスドまで固定ですので、2年目、3年目も継続して通っていただけます。

 仲間との交流がある

受講者は、一般の方から、設計者、ガーデナー、植木職、経営者などの業界のプロの方まで様々です。同じ志を持つ仲間と交流の機会を持てることは、学び続けるための励みになるでしょう。

 

ガーデン・コンダクターとは

ガーデン・コンダクター図ガーデン・コンダクターとは、お客様と共にお庭に向き合い、お庭の将来を見据え、トータルにご相談にお応えするお庭のプロフェッショナルのことです。「お庭の事、誰に相談したらいいかわからない」 「だれかにトータルに相談にのってほしい」そうしたお客様のご要望にお応えできるのが、ガーデン・コンダクターです。

コンダクターとは、ご存じのように「指揮者」を意味しております。ガーデン・コンダクターは、お庭のお悩みやご希望をお伺いし、お客様とトータルのバランスを考え、よりよい解決策をご提案してゆきます。様々な分野のパートナーと協力し、お客様のお悩みを解決し、ご希望に応えてゆくお庭のプロフェッショナルです。こうして、あらゆる知識・様々な技術を丁寧に束ね、より生き生きとした空間の創出に努めてゆく姿勢をオーケストラのコンダクター(指揮者)に例えました。

 

代表理事からのメッセージ

なぜ今、ガーデン・コンダクターを目指すのか?

本格を求める時代の要請。
お客様に求められる、ガーデン・コンダクターの存在。

日本ガーデン・コンダクター協会  代表理事
河越徳秀 (かわごえ のりひで)


本協会の前身は、私、河越が2005年から開催して参りました
12期に渡るガーデナー養成講座でした。そのような経緯の途中で、
一般の方々には、さらなるご理解とガーデンとの出会いの場が、
プロの方々には、スキルアップできる本格的な
人材育成の場が必要だと感じるようになりました。

お庭を作るための知識、技術は、植木、木工、造園など、幅広く多岐に渡ります。
軽々しく見よう見まねで行うことは「中途半端なものをお客様にお渡しすること」に他なりません。

一方で、今や新築住宅着工件数が年々減少し
造園業界の労働力は一層人余りになる傾向にあります。
そういった状況の中でも必要とされる人でなくてはなりません。

そして、日々お客様の声に耳を傾けるうち、1つの確信に至りました。
必要とされているのは、お客様とごいっしょにお庭に向き合い、
将来を見据え、トータルにお悩みを解決できる人材なのです。

お庭の工事に関わる人や事をトータルにプランするガーデン・コンダクターの存在です。

そして、まさに「ガーデン・コンダクター」を体現する
徳田千夏先生との出会いが、この協会を設立する原点となりました。

一般の方からプロの方まで、学び、成長できる場を広く提供いたします。

 

講座概要カリキュラム講師紹介費用/会場Q&A/受講生の声説明会・見学会
(c)2010-2016 Japan Garden Conductor Association All Rights Reserved.
ガーデン・コンダクター®は、日本ガーデン・コンダクター協会の登録商標です。